> ファッション・プロモート科

ファッション・プロモート科

あなたの笑顔が大好きです。
あなたが素敵にハッピーになれますように。

私たちの暮らしに欠かせない衣服。日常生活で着る洋服や着物をはじめ、人生の節目、結婚式で着るウェディングドレスの製作など、じっくりと服飾の奥深い世界を学びます。
幅の広い学習体験が可能です。

日本の文化を学びます

日本の文化であるきものを総合的に学ぶことができる県内唯一の専門学校。仕立ての技術を学んで生かせば和裁士になれるでしょう。学生たちは浴衣を作って自分で着て、鏡を見て感動。次は小紋袷の仕立てにチャレンジ!自分で着付けして、早く着たいですね!

古今東西の服飾文化も学べる

充実の講師陣による幅広い知識と技術が学べることがまず何よりも魅力。和服製作の基本はもとより、和洋の古代衣裳の歴史にふれることで服飾の世界の奥深さを知ることができます。和の小物作りも修得して浴衣や振袖をもっと素敵に!

ファッションにまつわるあらゆることを

学べるのは歴史と伝統だけではありません。時代の流れに沿ったスキルも身につけられます。新しい海外縫製をはじめ、ディスプレイやマーケティング、パソコンを使ったプレゼンテーションなど、高度な専門技術に通じた企業が求める人材の育成を目指しています。

茶道に触れて

日本の伝統文化である茶道を通し、日本人の心を学びます。お茶室は、緊張感に包まれながらも、楽しく抹茶を頂くことができマナーも身につきます。

きものコース

和服の基本である運針縫いから本格的なきものづくりの基礎を学び、新素材の「きもの」の提案と高度なテクニックを身につけていくコースです。伝統あるきものは、中国古代衣裳・日本古代衣裳から創作着物まで学べば学ぶほど、奥の深いものです。また、浴衣から振袖までの着付けを習得し、和の小物づくりも併せて学び、相乗効果を上げます。さらに新しい海外縫製やハイテク時代を迎えて、CADやディスプレイ、マーケティング、色彩などからも総合的にきもの文化をプロデュースできる人材を育成します。

主な履修科目

和服構成・製作(基礎・応用)/着付/茶道/服装史/被服学/クラフト/ビジネスマナー/マーケティング など

取得可能な検定

和裁技術検定/技能検定和裁/着付け検定/カラーコーディネーター検定

目指す職業

和裁士/着付け士/きものアドバイザー/きものコンサルタント

ファッションデザインコース

ファッション業界は服飾だけにとどまらず、個別対応型のライフスタイル全般のデザインへと変わってきています。服装に関する知識と技術を習得し、ファッション感覚、デザイン力、新素材の服作りの提案など、服飾に関する総合的な専門知識を学習することにより洗練された感覚を身につけます。基本的なデザイン画からコンピュータによるデザイン構成・プレゼンテーションまで高度な専門技術の学習をし、デザインや販売・プロモーションなど企業が求める服飾業界で広く活躍できる人材の育成を目標とします。

主な履修科目

洋服構成・製作(基礎・応用)/ファッションデザイン/服装史/ファッションビジネス/ビジネスマナー/マーケティング/被服学/Photoshop

取得可能な検定

洋裁技術検定/ファッションビジネス検定/ファッション販売能力検定/カラーコーディネーター検定

目指す職業

ソーイングスタッフ/ファッションアドバイザー/パタンナー/ショップ販売員

企業で活躍する卒業生の声

「早く、きれいなお仕立て」を目指し、
日々頑張っています。

私は幼い頃から手先を動かすことが大好きでした。姉が成人式の振袖を選びに呉服店に足を運んだ時、着物の魅力に圧倒されたのがきっかけです。自分でも着物を仕立ててみたいと思いⅤ.カレッジの着物コースを選び入学しました。授業では、先生との距離も近く、着物の縫い方はもちろん、歴史についても詳しく学べました。着物への興味がより一層増し、学校の長期休暇でも、授業で習ったことを活かし着物を2枚仕上げました。学習発表の場では、たくさんの方々から、自分で仕立てた着物を見て頂けたのがとても嬉しかったことを覚えています。この時から、仕立てを仕事にしたいと強く思いました。和裁士として今の会社に入社してからは、さらに難しい柄合わせのあるものに挑戦し、常に勉強しています。会社の方針でもある「早くきれいな仕立て」を、どのように工夫し実現できるかということを頭に置き日々、仕事に取り組んでいます。2019年きもの部門で出場させて頂いた「技能五輪」では、同年代の和裁士の方々と競い合い、たくさんのことを学びました。今後も努力を積み重ね、和裁士としての腕を磨きたいと思っています。

College Voice《先輩&先生の声》

木内 美結さん

山形県立天童高等学校卒

山形V.カレッジの「ここに決めた!」理由は何でしたか?

私私は小さい頃からファッション関係の仕事に就きたいと考えていました。高校三年生のときに進路を決める際、県外に進学することも考えていました。しかし、それ以上に山形に愛着があり、県内でファッションについて学べる学校を探したところ、V.カレッジのファッション・プロモート科に興味を持ちました。4つのコースがある中のファッションデザインコースでは、注文服のプロや既製服のプロの先生などから指導を受けられます。ファッションについての幅広い専門性を身につけられることに魅力を感じファッション・プロモート科に進学を決めました。少人数なので、学科内ではもちろん、他の学科の人たちとも仲良く楽しいキャンパスライフを送っています。

井上 恵子

ファッション・プロモート科教員

ファッションプロモート科について

きもの・ファッションデザインコースは基本縫いから応用技術に至るまで少数気鋭で学べます。また、就職してからもすぐに役立つ裏技も技能卓越指導者より習得できます。
フラワーデザインコースはアロマテラピーからフラワーアレンジ・植物学等を学びライフスタイルのプロモーションが出来るようになります。アロマテラピーは、介護・医療・ブライダルの現場など幅広く活用できます。ブライダルセレモニーコースは日本の行事・仕来たり・マナーなどをしっかり身につけ、プランナーとしてのスキルをマスターします。

Teacher’s Profile《先生紹介》

井上 恵子 教員

越尾 薫 教員

粟野 恭子 教員

山本 幹雄 教員